子供の視力回復トレーニング簡単実践日記 : 子供が近視になっても、メガネはすぐに買わないで下さいっ!

子供の視力回復トレーニング簡単実践日記

子供が近視になっても、メガネはすぐに買わないで下さいっ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------------------------------------------
視力回復のトレーニングは、筋肉トレーニングと一緒で、いきなりきついトレーニングすると筋肉痛になるように、視力回復トレーニングもいきなりきついトレーニングをすると、眼が痛くなってしまい、返って視力が落ちてしまう恐れがあります。
そのため、段階を踏んで視力回復トレーニングしていくことをオススメします。
もし、あなたやあなたの子供に視力回復トレーニングを始めよう、始めさせようと思っているなら、眼球トレーニングから始めましょう。少しずつ眼の筋肉を毎日継続してトレーニングすることが大事です。
はじめて僕のブログを見に来た方はこちらをどうぞ。

子供の近視に歯止めをかけるには?

こんにちは。

最近の子供の近視進行のスピードは
とても早く、1年で眼鏡が必要な視力にまで
落ちてしまうお子様も多くなりました。

原因として、近視になりやすい環境が
増えていることが考えられます。

勉強のしすぎ、読書のしすぎによる視力低下は
昔からそうなのですが、今の時代は、なにより
携帯ゲーム機の存在が子供の視力低下の要因だと
考えてよいと思われます。

子供の近視は親のしつけにも関わっています。
携帯ゲーム機の使用時間が長ければ長いほど、
眼の筋肉は凝り固まってしまい、近視の第一歩を
踏みだしてしまう恐れがあるのです。

ゲームの時間をしっかり制限できればいいのですが、
なかなか難しいですよね。

その名のとおり、携帯ゲームは、携帯できてしまうので、
子供が外で遊んでいる分までチェックできないんですね。

それじゃ、どうやってチェックするの!?

ゲーム機を取り上げるとかだと、親子間に溝が生まれる
ケースもあるので、あまり望ましくありません。

ここは、近視という状態について、親子でしっかり
話し合うことが大事だと思います。

近視になったときにどれだけ生活が不便になるか、
緊急事態の時に近視の人はどれだけ困るか、

など、色々ディスカッションしてみて、子供と近視の
怖さについて話し合うと、近視にならないために
どうすればいいか?ということを考え、行動に出てくれる
と思います。



スポンサーサイト
-------------------------------------------
視力回復のトレーニングは、筋肉トレーニングと一緒で、いきなりきついトレーニングすると筋肉痛になるように、視力回復トレーニングもいきなりきついトレーニングをすると、眼が痛くなってしまい、返って視力が落ちてしまう恐れがあります。
そのため、段階を踏んで視力回復トレーニングしていくことをオススメします。
もし、あなたやあなたの子供に視力回復トレーニングを始めよう、始めさせようと思っているなら、眼球トレーニングから始めましょう。少しずつ眼の筋肉を毎日継続してトレーニングすることが大事です。
はじめて僕のブログを見に来た方はこちらをどうぞ。

テーマ:視力回復 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


子供の平均視力ってどのくらい?

こんにちは。^^

子供の視力低下が騒がれているここ近年、平均視力も落ちてしまっていることをご存じですか?

昭和の時代、子供の平均視力と言えばだいたい1.0でした。視力が1.0あれば、良くも悪くもない普通の視力だねと言われていました。^^;

しかし、平成の時代となり、子供の平均視力はぐっと下がってしまいました。なんと、平均0.7まで下がっているんです。

昔と今では生活環境がガラッと変わったためだと思われますが、、、
子供の時で平均0.7だと、大人になって車に乗るのにギリギリの視力ですよね。。。

あなたのお子様の視力は大丈夫ですか?
-------------------------------------------
視力回復のトレーニングは、筋肉トレーニングと一緒で、いきなりきついトレーニングすると筋肉痛になるように、視力回復トレーニングもいきなりきついトレーニングをすると、眼が痛くなってしまい、返って視力が落ちてしまう恐れがあります。
そのため、段階を踏んで視力回復トレーニングしていくことをオススメします。
もし、あなたやあなたの子供に視力回復トレーニングを始めよう、始めさせようと思っているなら、眼球トレーニングから始めましょう。少しずつ眼の筋肉を毎日継続してトレーニングすることが大事です。
はじめて僕のブログを見に来た方はこちらをどうぞ。

テーマ:視力回復 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


小学校の視力検査、あなたの子供の判定は?

こんにちは~
久々の更新です。^^;
お子さんの視力検査、小学校でもやってくれますよね。
判定はいかがですか?
だいたい、AからDまでの判定をもらってると思います。
実際の視力の数値に置き換えると、、、
A 1.0~1.5
B 0.7~1.0
C 0.3~0.7
D 0.1~0.3
こうなります。
A判定、B判定をもらっているなら、心配ないとお考えになると思います。
C判定、D判定だとしたら、だいぶ視力が落ちているので、メガネやコンタクトレンズが必要かなぁと感じるのではないでしょうか?
C,D判定のお子様は、すぐにでもなんらかの対処をしないと、視力は一気に0.1以下の世界へ突入してしまいます。
そうなると、もう手のつけようがなくなってしまいます。
じゃあ、A,B判定をもらっている子供は大丈夫なの?という話になりますが、そうとも限りません。
最近の世の中は目によくないことが多すぎて、気をつけているつもりなのに、視力が下がってしまうことが多々あります。
じゃあ、どうすればいいの?
それは普段の生活に、視力回復トレーニングを取り入れることによって、視力の低下を防ぎ、視力維持、そして視力が回復して いきます。
これは、小さなお子様のほうが効果があると言われています。
まだ目の眼球の筋肉が凝り固まっていないからなんです。
ですので、B判定をもらっても安心せず、視力回復トレーニングを実践することが大事なんです。
こちらに簡単に始められる視力回復トレーニングをまとめてあるので、
少しやってみようかなと思った方、ぜひぜひのぞいて見てください。^^
-------------------------------------------
視力回復のトレーニングは、筋肉トレーニングと一緒で、いきなりきついトレーニングすると筋肉痛になるように、視力回復トレーニングもいきなりきついトレーニングをすると、眼が痛くなってしまい、返って視力が落ちてしまう恐れがあります。
そのため、段階を踏んで視力回復トレーニングしていくことをオススメします。
もし、あなたやあなたの子供に視力回復トレーニングを始めよう、始めさせようと思っているなら、眼球トレーニングから始めましょう。少しずつ眼の筋肉を毎日継続してトレーニングすることが大事です。
はじめて僕のブログを見に来た方はこちらをどうぞ。

テーマ:視力回復 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


子供の近視の危険信号を見極めるためには

最近の子供の視力低下がすごいスピードなのをご存知ですか?
1年経たないうちに1.0の視力が0.3まで落ちてしまうんです。
視力が落ちる原因は様々ですが、あまりにも早いと思いませんか?
これは目の基礎体力が弱ってきていることが原因と言われています。
人間の体力が弱っていると風邪を引いてしまい、肺炎にまでなってしまうこともあります。逆に体力があるとあまり風邪を引きませんよね。
目も同じなんです。
目の基礎体力が弱ると、これまでに保っていた視力がなんでもないことでだんだん低下してしまうのです。
昔と比べて子供が外で遊ぶことが少なくなり、テレビや読書、ゲームなど家の中で遊ぶため、目の使い方が昔と違ってきているんです。
外で遊ぶと見る範囲が広く、目をよく動かすので自然と目の筋肉も鍛えられるのですが、家の中でゲームなどで遊んだ場合は、見る範囲が狭く、目をあまり動かさないため、目の筋肉も鍛えられません。
そのため、視力の低下が昔の子供に比べて早くなっていることが考えられるのです。
また、お子さんの視力が低下しても本人があまり自覚できず、親も気がつきにくいことが多々あります。
視力の低下は虫歯ができたときのように痛みがあれば、本人もすぐに気がつくんですが、痛みといったものがありません。
しかも見えにくくなっていることに気がつきにくいんです。
それはなぜかというと、1日で視力が1.0から0.3に落ちるわけではなく、徐々に落ちていくため、見難いと思っても他の要因で見えなくなっていると理解してしまうんです。
なるべく定期的に視力の検査をするように心がければ、早い段階で視力が落ちてきていることに気がつくことができます。
2、3ヶ月ごとに視力の検査を行うようにしましょうっ!
少しでも下がっている場合は、視力回復トレーニングをオススメします。^^
-------------------------------------------
視力回復のトレーニングは、筋肉トレーニングと一緒で、いきなりきついトレーニングすると筋肉痛になるように、視力回復トレーニングもいきなりきついトレーニングをすると、眼が痛くなってしまい、返って視力が落ちてしまう恐れがあります。
そのため、段階を踏んで視力回復トレーニングしていくことをオススメします。
もし、あなたやあなたの子供に視力回復トレーニングを始めよう、始めさせようと思っているなら、眼球トレーニングから始めましょう。少しずつ眼の筋肉を毎日継続してトレーニングすることが大事です。
はじめて僕のブログを見に来た方はこちらをどうぞ。

テーマ:視力回復 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


子供の視力回復って可能なの?

子供の視力回復って可能なの?
はっきりいって、大人より子供のほうが視力を回復することが可能だと思います。
生まれつき視力が悪い場合でも、ライフスタイルの改善により、視力が回復していく可能性は残っているので、落胆する前にトレーニングしてみることをオススメします。
仮性近視真性近視って?
眼科の先生から、「お子さんは仮性近視だから、まだ視力が戻る可能性がありますよ。」とか、「もう真性近視なので、メガネかコンタクトレンズをするしかありませんね。」といわれたお父さん、お母さん。
そもそも仮性近視やら、真性近視って何?
と思ったことありませんか?
先生の話だけを聞いていると、仮性近視は視力が回復する可能性がある近視で、真性近視は、視力が回復しない可能性がほとんどない近視だと思っちゃいますよね。
でも、そうでもないんです。
真性近視でも、回復する可能性は十分に残されているんです。
しかも、仮性近視は、生活習慣を改めれば、ほぼ回復に向かうといわれています。
ちなみに仮性近視とは、軽度の近視状態で適度な処置を行うことにより回復すると大辞林には書かれています。
眼科では、適度な処置を目薬(ミドリン)や装置(ワック)を使うことと考えている先生が多いようです。
この処置では、一時的な回復にしかならず、結局視力が落ちてしまうケースがほとんどです。
では、どうすればいいんでしょうか?
まずは生活習慣を改める必要があるんです。
最近は、目を酷使することが多くなっています。パソコンや携帯ゲームがいい例ですね。
パソコンや携帯ゲームは、目を狭い範囲で動かします。しかも長時間見続ける傾向がありますよね。
パソコンやゲームをしないことが一番なんですが、そんなわけにもいかないので、一定時間で休憩を入れることが大切なんです。
30分に一度、30秒ほどパソコンやゲームから目を離してください。
それだけで、目の疲れを癒すことができます。
慣れてきたら、感覚を短くしていきましょう。 20分に一度20秒ほどの休憩、15分に一度15秒ほどの休憩、と間隔を短くしていくことが重要です。
そうすると、目の筋肉が凝り固まることが少なくなり、目の筋肉が鍛えられるんです。
ぜひ一度試してみてくださいね。^^
-------------------------------------------
視力回復のトレーニングは、筋肉トレーニングと一緒で、いきなりきついトレーニングすると筋肉痛になるように、視力回復トレーニングもいきなりきついトレーニングをすると、眼が痛くなってしまい、返って視力が落ちてしまう恐れがあります。
そのため、段階を踏んで視力回復トレーニングしていくことをオススメします。
もし、あなたやあなたの子供に視力回復トレーニングを始めよう、始めさせようと思っているなら、眼球トレーニングから始めましょう。少しずつ眼の筋肉を毎日継続してトレーニングすることが大事です。
はじめて僕のブログを見に来た方はこちらをどうぞ。

テーマ:視力回復 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


 | HOME |  »

プロフィール

視力回復パパ ひろ

Author:視力回復パパ ひろ
人気ブログランキングへ登録しました。^^
人気ブログランキングへ

簡単視力検査

スポンサーサイト

トライアルセット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。